サイトアフィリエイト SEO対策

あなたはもうアフィリエイトで失敗できなくなります

当サイトでも使用しているレンタルサーバーはこちら

月額1,050円から利用できる快適高機能レンタルサーバー


あなたはもうアフィリエイトで失敗できなくなります

アフィリエイトに限らず「商売」で最も重要で大変なこと

 

それは...

 

 

「 集客 」 です。

 

 

そう、「商品を欲しいと思っているお客さん」に
いかにして来てもらうか ということです。

 

これさえできれば、「商品」さえあれば、必然的に売れます。

 

多くのメーカーは、テレビ、新聞、雑誌など、様々な方法で
コマーシャルを流しているのは、そのためです。

 

いくら良い商品があったとしても、それを多くの人に知らせなくては
売れることはありません。

 

ネットビジネスの場合、「商品ページ」にアクセスを集めること
が最大のポイントです。

 

アクセスを集めること方法は、大きく分けて2つあります。

 

 

1つ目は、リストを集めること

 

つまり、商品に関心のある、欲しいと思っている顧客のアドレス

 

ハウスリスト と読んでいます。

 

このリストに対して、メールを送ります。

 

そして、「商品ページ」にアクセスを呼びます。

 

商品に関する関心の高いリストであればあるほど
成約率は高くなります。

 

そこで、「属性に合った」リストを集めることが重要になります。

 

あとは、繰り返しメールを送ることで、成果につながります。

 

2つ目は、、「商品ページ」にSEO対策を施すこと

 

検索エンジンで上位に行くことによって
検索して来るユーザーのアクセスを呼び込むのです。

 

検索エンジンで「商品ページ」に訪問してくるユーザーは
その商品に関する関心も高いので、成約率も高くなります。

 

サイト訪問者の目的はいろいろありますが、その多くは、
情報を得るため、そして、商品を欲しいからだといわれています。

 

多分、あなたにも経験があるはずです。

 

「確定申告って どうやるのかなあ?」

 

「無線LANについて知りたいんだけど?」

 

など、その情報を知りたくて検索する場合

 

「新しいデジカメを買いたいんだけど」

 

「美味しいお取り寄せがあるって聞いたんだけど」

 

など、欲しいものがあってアクセスする場合

 

 

そのどちらの場合でも、目的は、「その商品について知りたい」
ということでしょう。

 

 

なので、興味・関心のある顧客のアクセスが重要になります。
それさえできていれば、あとは必然的に商品は売れていきます。

 

これは、情報販売でもアフィリエイトでも共通して当てはまります。

 

それでは、次回は、アクセスを集める1つ目の方法
「リスト集め」について話すことにします。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ